products

Joncryl 678のOverprintのニスのための同等の水上に浮かんだ固体スチレンのアクリル樹脂

基本情報
起源の場所: 中国
ブランド名: WeiLi Resin®
証明: ISO9001
モデル番号: WQ-109
最小注文数量: 5000kg
価格: Negotiable
パッケージの詳細: 25kg/bag
受渡し時間: 14の仕事日
支払条件: L/C、T/T
供給の能力: 500T/MONTH
詳細情報
CASいいえ。: 25767-39-9 出現: 透明で明確な固体
固形分: >99% 酸価値: 215
柔らかくなるポイント(℃): 165 平均分子量: 8600
Tg (℃): 85 指定: 産業
ハイライト:

水上に浮かんだ固体アクリル樹脂

,

WQ-868固体アクリル樹脂

,

CAS 25767-39-9の固体アクリル樹脂


製品の説明

Joncryl 678の等量のインクおよびニスのための水上に浮かんだ固体アクリル樹脂

 

製品の説明

同じような性能があるのでWQ-109およびJoncryl 678が互いの代わりにすることができることが推薦される。 WQ-109アクリル樹脂は一般にさまざまなwater-basedインクおよびoverprintのニスの生産で使用される中型の分子量の固体アクリル樹脂、である。 WQ-109スチレンのアクリル樹脂は光沢、印刷インキおよびoverprintのニスの公式のresolubilityを促進し、またpigmentdispersionsとしてに使用することができる。 WQ-109スチレンのアクリル樹脂は固体形態にである使用の前にニスを形作るために、顧客は中和し、分解する必要がある。
 

私達のアクリル樹脂によってなされるインクおよびニスはPE、BOPPおよびペットのようなボール紙、食品包装、薬剤包装およびさまざまなフィルムの基質で使用することができる。

 

 

 

特徴

 

1. 一般目的の中央の分子量のアクリル樹脂、低いVOC
2.光沢度の高く、抵抗者
3. Resolubilityを促進する
4.良い明快さ

5. 優秀なglossness、研摩の抵抗、容解性;

6. 高い透明物、よい印刷適性及び移行性;

7. 30%の固形分が付いている分散を準備するのに使用できる。

 

 

適用:

 

1. ひく顔料

2. インクおよびニスの調節。

 

 

指定:
 

水上に浮かんだ固体アクリル樹脂
WQ-109 出現 透明な固体
固形分 >99%
酸価値 215
柔らかくなるポイント(℃) 165
平均分子量 8600
Tg (℃) 85

 

 

  Joncryl 678のOverprintのニスのための同等の水上に浮かんだ固体スチレンのアクリル樹脂 0

 

 

貯蔵およびパッキング

パッキング:25kgs/袋
ぬれたの避けることは乾燥したの通気区域で貯えられるべきである。有効な店の期間は2年である。

試供品は顧客のために利用できる。

 

連絡先の詳細
tessa@xmcontinent.com

電話番号 : +8619906019236

WhatsApp : +8619906019236